« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020年2月28日 (金)

今朝は寒かった!!

久しぶりに寒い朝を迎えました。

気温のアップダウンが激しいと、

それだけで身体にこたえますよね。

今は、時期が時期だけに

免疫力アップをはかりたいものです。

とりあえず、宵っ張りの私は、

十分な睡眠を確保するために、

早寝の習慣をつけねばとは思っていますが、

これがなかなか。

早めに布団に入っても、ぜ~んぜん眠気が来なくて

いつも通りの時間に眠くなり、

平日は、いつもスマートウォッチのアプリに

「睡眠が不十分です!」って怒られてます。

朝はいくらでも眠れるのに・・・ううぅ。

| | コメント (0)

2020年2月27日 (木)

日焼け止めはガムテ?!

せとかの話に戻ります。

せとかは果皮がとってもデリケート。

夏は日焼け冬は退色するので、

それぞれ対策をしてあげないといけないんです。

日焼け防止には、

果実1個1個に

白いタイツのようなカバーをかけるのが一般的ですが、

西方さんの園地では、ガムテープを使っていました。

P1040304

時期ではないので、剥がれかけ?剝がし残し?ですが、

果実の太陽が当たる場所に、ペタッ!っと

紙のクラフトテープ(いわゆるガムテ)を

貼っていきます。

粘着力もそんなに強くはないので、

そのうち自然にはがれていき、

落ちても、紙なので土に還ります。

この方法、考えた人、すごい!!ですよね!

| | コメント (0)

2020年2月26日 (水)

2001回。

今日、2,001回目の投稿になります。

これからも、楽しい事を発信していけたらいいな🎵と

思っています。

これからも「えひめの食」を応援してくださいね!

明日からは、通常営業に戻ります。笑

| | コメント (0)

2020年2月25日 (火)

祝 2,000回!\(^^)/

今日のこのブログで

なんと!掲載回数が2,000回となりました(≧▽≦)

パチパチパチ(^^)

いや~頑張ったね、自分。

一日もさぼることなく、書き続けた自分。

まさか、自分の時に

2,000回を迎えるとは思いませんでした。

少しはえひめの食が身近になったでしょうか?

書くことがなくて、ひねり出して、

我が家のわんこも登場させたりも。笑

次の3,000回に向けて

ぼつぼつと書き続けていきたいと思います。

その時は、自分が書いているかどうかわかりませんけどね。笑

| | コメント (0)

2020年2月21日 (金)

せとかの裏。

取材に伺ったのは、大三島。

首座中にパンパンと乾いた音が聞こえてきていて、

鳥獣による被害を防ぐために、

音を鳴らしている場所もあるので、

大三島もそうかな~?と思っていたら、

生産者の西方さんやJAの担当者が

「あっ!いのししが1頭撃たれた」って話していて、

おぅ、リアルな銃声ですか・・・

取材場所にも、

GPSのアンテナを付けた猟犬が

いのししの匂いを嗅ぎつけてやってきました。

P10403151

P1040318

めっちゃカッコいい!!

この時はお仕事中でしたが、

普段はとても人懐っこい子だそうです。

そうですよね、

そうじゃないと、こうやって猟中に人と出会って、

噛んだりしちゃったら危険ですもんね。

犬好きとしては、

うりうりと撫でまわしたかったですが、

今回は仕事中だったので断念。

普段の時に会って遊んでみたいです🎵

| | コメント (0)

2020年2月20日 (木)

タウン情報まつやま3月号が発売中です!

えひめの食「旬」辞典第10回

本日20日(木)発売の3月号に掲載されています♪

2003

今回紹介したのは、せとか

Photo_20200214104001   

まだ見てない!って人は、

タウン情報まつやま3月号をご覧ください。

また、えひめのあぷりにも記事が掲載され、

プレゼント応募もできます。

応募の際に、

生産者にあなたの声を届けることができますので、

ぜひ、こちらからダウンロードしてくださいね。

Qr

| | コメント (0)

2020年2月19日 (水)

第10回 えひめの食「旬」辞典

明日、2月20日(木)

タウン情報まつやま 3月号

発売、

Jpg_title

えひめの食「旬」辞典が掲載されます。

今回はせとかご紹介!

Photo_20200214104001  

もちろんプレゼントもあります。

今回は

せとか1箱を2名様

プレゼントは、

えひめのあぷりからの

応募になりますので、

こちらのQRコードから

ダウンロードをお願いします。

Qr

プレゼントに応募の際、

生産者へ声を届けて、

えひめの「旬」を当てましょう

ぜひ、ご覧ください

| | コメント (0)

2020年2月18日 (火)

せとかのトゲ。

せとかには枝にトゲがあります。

ちょっと小さめなのもあれば、

下の写真のように、

とってもファイトなのもあります。

P10402851

これが、作業をするたびに手に刺さるので、

傷だらけになってしまうんです。

せとかのおいしさの裏には、

こんな生産者さんの苦労があるんですね。

感謝しないと!です。

| | コメント (0)

2020年2月17日 (月)

あなた、食べましたね!

傷が入っているせとかを発見!

P1040300

付近に枝はないので、

おそらく、鳥がついばんだ痕。

さあ、これから!って時に何かの物音で飛び立ったんでしょうが、

ここまでつついていたら、

商品には絶対にならないので、

どうせ食べるんなら、

戻ってきて同じ果実を食べて欲しいものです。

| | コメント (0)

2020年2月14日 (金)

えひめの食「旬」辞典、3月号掲載は「せとか」です!

2月20日発売

 タウン情報まつやま3月号では、

せとか」を紹介致します。

Photo_20200214104001

独特の魅力的な香りに濃厚な甘み

毎年箱買いするくらい好きです!

っていうか、

ほとんどの柑橘を箱買いしてますが(^^;

既に我が家には、

甘平の5kg箱が2箱あり、

1人でコツコツ?と食べてます。笑

| | コメント (0)

2020年2月13日 (木)

いよかんパウンドケーキ。

旬のいよかんを使って、

パウンドケーキを焼きました。

Dsc_0924

もうすでに半分食べた後なので、この角度で(^^;

えひめの食レシピに掲載されている

せとかのパウンドケーキのレシピを使い、

せとか旬のいよかん に変えて。

ちょっと火力が強かったのか焦げ目が・・・

いよかんの風味が活きたパウンドケーキです。

で。

いよかんの皮を捨ててしまってから、

あっ!いよかんピールを作ればよかった!

と、思いましたが後の祭り・・・

市販のいよかんピールを使って

いよかんパウンドケーキを

焼いたりもしていたのでちょっと残念。

次は捨てずにピールを作らないと!です。

えひめの食レシピには、

いよかんピールを使った

いよかんケーキのレシピも掲載されているので、

作ってみてくださいね!

| | コメント (0)

2020年2月12日 (水)

時期外れ。

先日のブログにも書きましたが、

ほぼ例年、ひどい風邪をひくのは、

なぜか3月~5月。

それも、重い身体を引きずって病院に行って、

薬をもらって注射を打ってもらっても、

不思議なことに

必ず翌日に熱が38度近く上がり寝込むんです。

ここ数年、かかりつけにしている病院は、

熱がありますとかお腹がゆるいですって場合、

病院の非常口に近い、

端っこのベンチに移動させられます。

去年、お腹にくる風邪をひいた時、

血液検査から戻ってくると

端っこベンチにすごくひどい咳をしている人が座って、

あ~ヤダなぁと思って座っていたら、

反対側にブランケットを身体に巻いた人が座ってきて、

サンドイッチ状態。

絶対高熱じゃん!!っていうか、

うつったら最悪じゃん!!って

ちょっと元気な病人の私が思ってしまいました。

同じ病人なのにね。

今のとことは、

毎日甘平を1個食べて、ビタミン補給。

_1

1個でも大きいので、お腹がいっぱいに。

この時期はおいしい柑橘がたくさんあって、

ほくほくです。

ちなみに。

備蓄は、みかん、甘平、せとか、ネーブルです。

早く食べないと、味がボケちゃう。

| | コメント (0)

2020年2月10日 (月)

第58回愛媛マラソン

昨日は、出場された皆さんお疲れ様でした。

うちの課のミナライちゃんは、

記録を8分も更新して完走しました。

すごい!すごい!

副本部長も

ちょうど4時間のところで、

気持ちよさそうにゴールしてる姿が

TVで流れました。

テレビを見ていると、

来年は、走ってみようかなぁとは思うんですが、

今の時期は花粉地獄・・・

数年前、3月ぐらいから練習すれば!と思い、

2kmくらい練習したら、喉を傷めて、

そのまま風邪に悪化し、2日間寝込む始末。

心が折れました。笑

| | コメント (0)

2020年2月 7日 (金)

一日遅れの豆まき。

2月5日のブログの続き。

カニを食べたまではよかったんです。

さあ、そろそろお風呂かな?ってところで、

お腹が痛い・・・(><)

それも、まあまあな痛み。

一瞬、カニにあたった?!とも思いましたが、

痛みだけなので、違うなぁと。

とりあえず薬を飲んで、

お風呂に入ってから横になって。

横になっている間も気になるのは豆まき。

根性で起きだして、豆持って、

主人に

「豆まきするよ!」と言いましたが、

お腹が痛いのに無理しなくても、

明日すればいいじゃん。と言われて。

で、翌日。

1日遅れで豆まきをしました。

なんかね、

年中行事って、

やらないと気持ちわるいじゃないですか。

撒いた豆は私とわんこの一騎打ち。

わんこが食べる前に拾う。

いくら豆でも、食べ過ぎは良くないので。

年々、歳の数を食べるのがきついなぁ。

| | コメント (0)

2020年2月 6日 (木)

今日、さむ~い((゚Д゚ll))

今朝、寒い!!

昨夜から底冷えするな~とは思っていましたけど。

先月から、

寝る時に、加湿&イオンが出るヒーターを使っているので、

起き抜けはあまり感じなかったんですが、

台所とか寒い!!

案の定、車のフロントガラスは凍っていて、

車載温度計では、マイナス1度。

会社付近で0度になっていました。

Dsc_0914

暖冬と言われていますが、

朝の冷え込みはここ数日強そうです。

しかし!

週間予報を見ると、

今の時点で、12日(水)の最高気温は15度のようです。

身体がおかしくなっちゃう。笑

暖冬の影響で、

私は一足お先に、杉花粉を感じており、

喉の違和感、鼻はむずむず、目がかゆい!!

最初、喉の違和感と鼻水だったから、

風邪かな?とも思いましたが、

目のかゆみが出たので、花粉じゃ~ん(;▽;)

気温差で体調を崩しやすいので、

皆様、気を付けてくださいね。

やっぱり一番は、規則正しい生活と、

十分な睡眠をとることだと思います。

旬の食べ物をおいしくいただきましょうね!

ということで、昨日の続きは、明日に順延です!

| | コメント (0)

2020年2月 5日 (水)

念願のカニ。

カニですよ!カニ。

Dsc_09091

いわゆる、脚にタグのついた高級ガニである、

松葉ガニ。

ずーーーーーーーっと食べたかったタグ付きのカニ。

金粉付きですよ!!

現地に行って食べたいと常々思って、

旅行雑誌まで買っていましたが、

主人から

「山陰地方に行く旅費と手間を考えたら、

 こっちで買って食べた方が安い!

 それに、今の時期冬タイヤじゃないから無理!」

と、ばっさり切り捨てられていました。

先日、デパートに行くと、

この松葉ガニがこの状態で売られていたんです。

加工されていた分、結構リーズナブル。

え~~~い!買ってしまえ!と購入。

これね。

カニみそが生だったんですよ。

ちょっと生臭い・・・(*_*)

あー、しまった!

今になって思えば、

チンして食べればおいしかったかも。

まあ、1回食べたので、満足なのか、

やっぱり現地に行かないと!なのか。

そして、この後ちょっとした事件が起きます。

続きは明日。

| | コメント (0)

2020年2月 4日 (火)

潅水パイプ。

甘平の生産者 菊池さんのハウスには、

2種類の潅水パイプがあります。

_check2

1種類は灰色、もう1種類は黒のもの。

これは、潅水(水やり)の水の流れ方が違うんです。

一つは、一気に水を与えるパイプ、

もう一つは点滴潅水と言って、

点滴のようにゆ~っくり水を与えるもの。

甘平は、乾燥が長く続いたあとに

一気に水を大量に与えると、

果皮の成長速度と実の成長速度の違いで、

パックリ割れちゃうという特性を持っているんです。

なので、与え方の違うものを使っているそうです。

でも、菊池さんは、

裂果(果実が割れること)は、

甘平の特性だから気にしてないよ!と

笑っていました。

P1040189

| | コメント (0)

2020年2月 3日 (月)

令和元年度出向く女性TAC・営農職員研修会を開催しました。

令和2年1月30日(木)

令和元年度出向く女性TAC・営農職員研修会

を開催しました。

午前中は旬の食材を使った簡単なスイーツづくり

午後は講師2名を迎えての講演および

グループワークを行いました。

スイーツづくりでは、

JA愛媛たいき 西山さんを講師に迎え、

Img_0348

オリジナルレシピ

“イチゴのレアチーズケーキ”をグループで

レッツクッキング!

P1040341

レアチーズ用とイチゴソース用に

分けないといけないゼラチンを

間違ってレアチーズ用だけに全部使っちゃうグループや

冷蔵後で適宜冷やしている間に

他のグループの物と間違えて、

デコレーションをしてしまうグループなど、

プチ事件も。笑

P1040346

午後は

JA岡山備前営農センター 荒木さんから

“女性営農職員に向けて私の思うこと”

Photo_20200203114001

JA愛媛たいき 西山さんから

“JAだからできる!食農教育の可能性”

Photo_20200203114002

と題した講演を受けました。

講演後は

女性営農職員としての課題や良かった点について、

今後の活動についてのグループワークを行い、

発表を行いました。

女性ならではの発見や悩み、情報などを共有し、

特に私のグループは笑いの絶えない研修会となりました。

研修に参加した皆さんからは、

すごくいい勉強になった!!

ぜひ、また参加したい!!との声がありました。

| | コメント (0)

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »