« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月31日 (金)

立派なハウス。

甘平の生産者

JAにしうわの菊池さんの園地は、

とっても立派なハウスが

半島の海を望む斜面にあります。

12_20200129160701

向かって右が甘平、左が不知火です。

13

18

太陽が出ていると、

ぽかぽかして冬場でも暖かいのですが、

夏場はサウナ・・・

夏の摘果とか防除とか・・・

考えただけでも頭が下がります。

こういった農家の皆さんのおかげで、

おいしい甘平や柑橘が食べられるんですね!

| | コメント (0)

2020年1月30日 (木)

ぜったいかぶってるやつ。

甘平の取材の際、

同行した男性がカメラで写真撮影を、

私がタブレットで写真撮影をしていました。

で。

事務所に帰って彼が撮った写真を確認していると、

こんな写真が。

P1040198

〇で囲っているところを見てください。

甘平の果実にかぶる私の姿が。

これって、

甘平の着ぐるみかなんかの頭の部分を

かぶってるやつじゃん(ーー゛)

今では懐かしいオールドルーキーが

イロイロとネタを提供してくれましたが、

ここに新たな刺客が登場しました。笑

他にもツッコミどころ満載な写真がありますが、

それは置いといて。

カメラの画面が小さくて見えにくいのかなあ。

ってことで、次に一緒に行くときは、

絶対に私がカメラを死守します!!(;▽;)

| | コメント (0)

2020年1月29日 (水)

2019愛媛いよかん大使らが愛媛県庁を表敬訪問しました。

1月28日(火

愛媛いよかんの

消費宣伝キャンペーンのスタートにあたり、

JA全農えひめ 小越県本部長、

2019愛媛いよかん大使らが、

中村愛媛県知事を表敬訪問しました。

Dsc_0721

知事に今年産の「愛媛いよかん」を贈呈し、

大使1人ずつが消費宣伝に向かう決意を表明しました。

知事からは、

愛媛にはたくさんの柑橘の種類があるが、

その中でもいよかんは愛媛柑橘の主力。

香りのよさや酸味のさわやかさ、

自身を持ってPRしてくださいとのコメントがありました。

Kar_0531

今年産は、やや小玉傾向ですが、

酸抜けがよいため、

おいしい“いよかん”に仕上がっています。

本当に

色よし、味よし、香りよし!

三拍子そろった柑橘です。

2019いよかん消費宣伝キャンペーンですが、

1月30・31日は東京

2月1~3日は大阪

2月4・5日は札幌にて

販促活動や市場・市役所等に表敬訪問を行います。

お近くにお住まいの方は、

ぜひ足をお運びください。

表敬訪問で試食をされる知事

Kar_0551

Kar_0552

Kar_0550

ずっとカメラ目線。

| | コメント (0)

2020年1月28日 (火)

沖縄で感じた地元愛。

宮内伊予柑の生産者 井上さんは、

2年ほど沖縄に滞在し、

その間、製糖工場や農業試験場で働いたそうです。

その時に、沖縄の人の強い地元愛を感じ、

また、「ゆいまーる」という相互互助精神は

農業から来てるのではないかと感じたそうです。

これがきっかけとなり、

一人で農業がやりたいと思い、

愛媛県に帰ってきて就農しました。

取材日は、

収穫作業を手伝いに、沖縄からお友達が来られていました。

1日に二人で130ケース(1ケース17~20kg)ほど

収穫するそうです。

今年産は2000ケースほどありそうって話してくれました。

Img_0229_20200128114601

すごくきれいな宮内伊予柑(^-^)

これは、収穫し甲斐もあるでしょうね!

| | コメント (0)

2020年1月27日 (月)

農業への情熱。

宮内伊予柑の生産者 井上さんは、

土地を手に入れる際、

一緒に親類の人と見に行き、

親類の人からは

「趣味とか犠牲が払えるのであれば、できる面積」

と、言われたそうです。

P1040155

実際取り組んでみると

全然足りない!!と面積拡大を目指しています

現在の園地もスプリンクラーの設備はあるので、

ボーリング調査をして、

きちんと整備したいそうです。

農業が大好き!って話してくれました。

Img_02411

若い農家さんが増えるっていいですね!

頑張ってほしいので、

愛媛県産の農畜産物を

た~くさん食べましょうね!!

| | コメント (0)

2020年1月24日 (金)

いよかんの気持ち。

宮内伊予柑生産者の

JAえひめ中央の井上さん

取材に伺った日には、

収穫の手伝いで沖縄の友人が来ていましたが、

それ以外の作業をお一人でしています。

井上さんによると、

「いよかんの樹にも

  気持ちが絶対にある!」そうで、

この樹、切ってやろうかな?と思ったら、

園地で転んだり滑ったりするそうです。

でも、切るけどね!って笑顔を見せてくれました。

Img_0241

確かに、花とか観葉植物に話しかけると、

いいって言いますよね。

野菜の取材の時も生産者さんが、

「毎日野菜に自分の足音を聞かせることが大切!」って

おっしゃっていました。

ただ、井上さんの場合は、

樹の状態をより良くするためだと思うんですが。

Img_0229

でも、井上さんは、

「愛があれば、応えてくれる」とも。

丁寧に手入れをしていれば、

いい果実が実るそうです。

まだ、手に入れてから日か浅いので、

これからどんどん関係が深くなっていくんでしょうね。

| | コメント (0)

2020年1月23日 (木)

第42回えひめみかん祭りを開催しました。

令和2年1月18・19日

いよてつ高島屋にて

第42回えひめみかん祭りを開催しました。

愛媛県果樹同志会長より開会のあいさつ

Dsc_0752

今年も大勢の方にお越しいただきました。

Kar_0840

県内各地から選抜された

果実コンクール出品果実の販売

Dsc_0785

場コンクール受賞園地の展示

Kar_0773

みかんポップコーン

Dsc_0811

ポンジュース蛇口

Dsc_0836

みかんの数あて

Kar_0763

みかんガチャ

Kar_0750

みかん餅つき

Dsc_0848

Dsc_0853

子供たちも飛び入り参加です。

Dsc_0864

愛媛いよかん大使による柑橘のPR

Kar_0887

試食販売にも大活躍です。

Kar_0736

Kar_0732

Kar_0694

皆さん、お越しいただき、ありがとうございました。

これからも、愛媛の柑橘を応援してくださいね!

| | コメント (0)

2020年1月22日 (水)

今週末、えひめ出張就農相談を開催します。

令和2年1月24日(金)14:00~18:00

        25日(土)14:00~18:00

東京交通会館 8階

NPO法人ふるさと回帰支援センターにて

えひめ出張就農相談を開催します。

13_page00011

13_page0002

予約優先ですが、

事前申し込み無しの相談も大歓迎です!!

お問い合わせは、

JA全農えひめ 営農支援課 

担当:斎藤

電話:089-948-5753

えっ、こんなこと聞いてもいいの?

ってことでも、

遠慮なくお問い合わせください。

愛媛で「農業」

考えてみませんか?

| | コメント (0)

2020年1月21日 (火)

いよかん・甘平の裏。

いよかんの生産者 井上さん

甘平の生産者 菊池さんとは好対照

井上さんは、実家が非農家で、

農家になりたてのほやほや、

栽培品目は宮内伊予柑のみ。

P1040173

菊池さんは家が代々農家で、

農業歴25年のベテランで、

栽培品目は十数種類。

251

今回のタウン情報まつやまは、見開きで、

左右でそれぞれを紹介しています。

生産者選びは、

それぞれのJAさんにお任せなんですが、

本当にいい人選だったなあって思いました。

| | コメント (0)

2020年1月20日 (月)

タウン情報まつやま2月号が発売中です!

えひめの食「旬」辞典第9回

20日(月)発売の2月号に掲載されています♪

2_20200120112401

今回紹介したのは、いよかん甘平
_1_20200120111201

_1  

まだ見てない!って人は、

タウン情報まつやま2月号をご覧ください。

また、えひめのあぷりにも記事が掲載され、

プレゼント応募もできます。

応募の際に、

生産者にあなたの声を届けることができますので、

ぜひ、こちらからダウンロードしてくださいね。

Qr

| | コメント (0)

2020年1月17日 (金)

第9回 えひめの食「旬」辞典

来週、1月20日(月)

タウン情報まつやま 2月号

発売、

Jpg_title

えひめの食「旬」辞典が掲載されます。

今回はいよかん甘平ご紹介!

Img_0232

いよかん

23

甘平
もちろんプレゼントもあります。

今回は

いよかんと甘平のセット

3名様

_1_20200120111201

_1

プレゼントは、

えひめのあぷりからの

応募になりますので、

こちらのQRコードから

ダウンロードをお願いします。

Qr

プレゼントに応募の際、

生産者へ声を届けて、

えひめの「旬」を当てましょう

ぜひ、ご覧ください

| | コメント (0)

2020年1月16日 (木)

25年のベテラン。

甘平の生産者のJAにしうわの菊池さん

農業歴25年

地元の高校を卒業後に親元で就農しました。

251

とても好奇心旺盛な方で、

10種類以上の柑橘を栽培しているそうです。

甘平をはじめ、

温州みかんいよかんポンカンデコポン

紅まどんな清見、アンコール、せとか

河内晩柑ブラッドオレンジ(モロ、タロッコ)など。

多品目を栽培することで、

収穫時期がずれ、

また、収入を安定させることもできます

1つの品目だけの栽培だと、

もし、不作だった場合収入減になってしまうけれど、

多品目だと、他の品目が高値が付く場合もあるので、

収入が安定する可能性が高くなります。

ただ。

摘果の時期が夏場で、全品目一緒、

この時期は暑さもあってしんどいそうです。

う~、夏場のハウスは

太陽が当たってしまうと、暑さはサウナ以上では・・・

皆さん!お疲れ様です!

| | コメント (0)

2020年1月15日 (水)

なりたてほかほか。

いよかんの生産者 井上さんは、

令和元年10月に正式に農家になった、

ほかほかの若手生産者です。

P1040173

農業を仕事にするにあたり、

JAえひめ中央の新規就農者向けの研修を受けたそうです。

親類は祖父母の家は農家でしたが

実家が農家ではないので、土地もなく、

親類の人からは、

「土地はね、縁だから」と言われていたそうです。

が。

研修所に入って3日目、

現在、宮内伊予柑を栽培している土地を、

前持ち主が身体を壊して手放すことになり、

手に入れたそうです。

なんという強運!!

ちなみに。

いよかんは予措(よそ)といって、

収穫後に貯蔵をして、色づきや味を調えるのですが、

そのための倉庫を貸しているのが、

うちの果実課の課長だそうです。

世間って、思っているより狭いですね~。

| | コメント (0)

2020年1月14日 (火)

第42回えひめみかん祭りを開催します。

2020年1月18日(土)・

       19日(日)の2日間、

いよてつ髙島屋 8階スカイドーム特設会場にて

第42回えひめみかん祭りを開催致します。

時間は、18日 10:00~19:00

      19日 10:00~18:00

_page0001_20200114101601

当日は、県内各地から選抜された

果実コンクール出品果実約200点をはじめ、

いよかん・はれひめ・ポンカン・せとか、

紅まどんななど数多くの柑橘や加工品などを

試食販売致します。

(なくなり次第終了)

また、みかん餅つき、ポンジュース蛇口、

みかん○×クイズやみかん早むき、

みかんガチャなど

楽しい催し物を行います。

ぜひ、18・19日

いよてつ髙島屋にお越しください。

| | コメント (0)

2020年1月10日 (金)

えひめの食「旬」辞典、2月号掲載はいよかん・甘平です!

色よし、味よし、香りよし!

三拍子そろった柑橘「いよかん

愛媛いよかん=いい予感として

受験の縁起物としても大人気です。

Img_0232

そして、甘平

甘くて平らな柑橘で、

シャキッ!プチプチとした

食感も魅力の一つです。

23

いろいろな種類の柑橘が出始めて、

楽しみが増えますね!

| | コメント (0)

2020年1月 9日 (木)

1月11日、東京・湯島天神で合格祈願「「愛媛いよかん」を3,000 人に無料配布を行います。

JA全農えひめでは、

「がんばれ受験生!『愛媛いよかん』=“いい予感”」

コンセプトに

1月11日(土)、東京都文京区の湯島天神境内で、

お祓いを受けた「愛媛いよかん」(1個・袋入り)を

合格祈願の参拝者 先着3,000人に

無料配布を行います。

Photo_20200109114401

日時:令和2年1月11日(土)10:30~

   (無くなり次第終了)

場所:湯島天神

   (東京都文京区湯島3-30-1

     電話03-3836-0753)

湯島天神では受験シーズンの恒例行事になっており、

今回で35回目。

参拝される受験生やその家族に大変好評です。

皆さんにいい予感が届きますように。

| | コメント (0)

2020年1月 8日 (水)

年明けうどん。

1月4日、香川に行った際、

お昼にお気に入りのうどん店に行くと

すでに行列。

店頭には

年明けうどん 限定10食 1月7日まで

の看板が。

せっかくだから食べたいけど、

この行列では無いかも・・・

いやっ、まだ看板が出てるってことは

まだあるかも!

並ぶこと10数分、

「年明けうどん、ください!」

作ってからお持ちしますと渡された番号札が

Dsc_0781

まさかの1番。笑

えっ、誰も頼まないの???

Dsc_0782

無事?年明けうどんをいただきました。

主人は普通のかけうどんにとり天のトッピング。

値段的には変わらなかった不思議。

| | コメント (0)

2020年1月 7日 (火)

今日は七草。

今日は人日の節句です。

今朝、七草がゆを召し上がりましたか?

邪気を払うともいわれ、

無病息災を祈った行事です。

お正月の疲れが出始めた胃腸の回復と、

野菜の乏しい冬場に不足しがちな

栄養素を補うとも言われています。

おそらく我が家近辺の風習ですが、

この節句の日になずなをお風呂に入れています。

Fp24_06

邪気を払うとか健康を祈るっていうことだと思います。

ということで、

今晩は、畑からなずなを抜いて、お風呂にイン!です。

| | コメント (0)

2020年1月 6日 (月)

あけましておめでとうございます

本年もえひめの食をよろしくお願い致します

皆様にとってよい一年でありますように

 

さて、今日から仕事始めです。

長いお休みでしたが、

家でゆっくりのんびりとしていなかった気がする!

思い返せは、なんだかんだ、毎日出かけてた!

この休みの間の一番の収穫は、

ずーーーーーーーーーっと欲しかった

冬山登山用のダウンジャケットが手に入ったこと!!

もう何年も前から欲しくって、

いつお店に行ってもメンズしかなくって。

ダボっ着てもいいかな?と思ったことも。

ただ、人の生死にかかわる服なので、結構いいお値段。

メンズだと思いきれないですよね。

やっとレディースを見つけ、思いきりました。

メンズに比べて

7,000円くらい安いんです🎶

このダウンジャケット、

真冬の北海道の寒さでも

Tシャツ一枚で快適にすごせるんですよ!

すごくないですか?!

ネットの実験した情報によると、

マイナス20度の業務用冷蔵庫内でも寒くないそうです。

ふわっふわでかる~くて撥水加工。

なおかつ、身体のラインがきれいに見えるんです。

もう冬は怖くない!!

ただ主人に、

「一体どこに行く気なの?」と言われました(^-^;

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »