2020年3月31日 (火)

今日で、卒業です!

かれこれ8年間、

えひめの食を担当しておりましたが、

この4月より部署を異動することとなりました。

私がえひめの食の取材でお世話になった生産者は、

なんと!100名以上

取材にご協力いただき、

また、産品についていろいろ教えていただき、

本当に感謝しています。

ありがとうございました。

JA担当者やグループ会社の皆さんにも

大変お世話になりました。

8年も担当していると、何度もお会いする担当者もいて、

その方々には異動の挨拶をした際に、

さびしくなります~とか

すぐに戻ってきてくださいね!

などうれしい言葉をかけていただきました。

今度お茶でも!っていうのもありました。笑

楽しい思い出が本当にたくさんあります。

多くの出会いと知識は、

私の大切な大切な財産となりました。

この記事を書いているだけで、

目がうるうるしてきてしまいました。

いかんいかん。

皆様、本当にありがとうございました。

明日からは、新部署で頑張りたいと思います。

えひめの食は4月より新体制となります。

これからも、「えひめの食」をよろしくお願い致します。

Dsc_0110

| | コメント (0)

2020年3月30日 (月)

2019年の思い出~アスパラガス~

実は、3年連続ご登場!

とても熱心に栽培に取り組んでいて、

アスパラガス栽培、大好き!って廣田さんです。

Img_0401

取材の時も、

アスパラガス栽培が大好き!っていうのを

前面に出してくださいます。

本当に農業を楽しそうにされているので、

私も農業をはじめたいな~っと

思わせてくれます。

その時は、弟子入りさせてもらいます。

| | コメント (0)

2020年3月27日 (金)

2019年の思い出~せとか~

取材に伺ったのが1月中旬。

西方さんの写真を撮る際に、

手にせとかを持っていただく用と、

物撮り用のせとかが必要なので、

数個収穫していただきました。

Photo_20200214104001

取材後、持って帰っていいよ!とのことで、

皆で1個ずつ分けて。

通常、露地のせとかが出回るのが3月上旬くらかな?

だから、食べるにしては早いな~と思い、

えひめの食レシピにある

せとかのパウンドケーキを作ろうと、

せとかのコンポートを作るためにカットして。

端に付いた実がちょっと食べてみると、

うわっ!おいしい!

あわててコンポートしかけていたせとかを

なべから引き揚げ、

いよかんのパウンドケーキに変更しました。

糖が十分にのっていたのは当然ですが、

数日置いていたので、酸がいい具合にぬけたものと思われます。

| | コメント (0)

2020年3月26日 (木)

2019年の思い出~いよかん・甘平~

こういう人選ってあります?っていうくらい

好対照の2人の紹介でした。

偶然って恐ろしいです。笑

かたや代々農家でベテランの菊池さん、

251

かたや非農家で新人の井上さん。

P1040173

栽培に関しても、

農業って自由業だから楽しくね!と

熱心に熱く取り組んでます!って人と。

これだから、取材でいろんな方と出会うのが楽しいんですよね。

| | コメント (0)

2020年3月25日 (水)

2019年の思い出~あまおとめ~

新米ではなんどかご協力いただいた梶原さん。

今回はあまおとめで登場!

P1040119

いちごは生果では販売できないこともあるので、

ご自身で冷凍に加工して、

キッチンカーでイベント等に参加しています。

かじいちごファームで

インスタグラムにて発信しているそうなので、

チェックしてみてくださいね!

| | コメント (0)

2020年3月24日 (火)

2019年の思い出~温州みかん・紅まどんな~

書いちゃっていいかな?どうかな?

まっ、いいか!

紅まどんなの写真、

元のデータは6個並びで、

右端にカットした紅まどんなが入っている写真なんです。

Photo_20191119084501

紅まどんなの商品紹介ページで使用されている写真です。

出来上がった写真には、そんな形跡ないでしょ?

すごいなあ~技術って!

 

| | コメント (0)

2020年3月23日 (月)

タウン情報まつやま4月号が発売中です。

えひめの食「旬」辞典第11回

3月20日(金)発売の4月号に掲載されています♪

4

今回紹介したのは、アスパラガス

23_20200323111301    

まだ見てない!って人は、

タウン情報まつやま4月号をご覧ください。

また、えひめのあぷりにも記事が掲載され、

プレゼント応募もできます。

応募の際に、

生産者にあなたの声を届けることができますので、

ぜひ、こちらからダウンロードしてくださいね。

Qr

| | コメント (0)

2020年3月19日 (木)

【最終回】第11回 えひめの食「旬」辞典

明日、3月20日(金)

タウン情報まつやま 4月号

発売、

Jpg_title

えひめの食「旬」辞典が掲載されます。

今回はアスパラガスご紹介!

23_20200323111301  

もちろんプレゼントもあります。

今回は

アスパラガス

 5束入1箱を5名様

Img_0415

プレゼントは、

えひめのあぷりからの

応募になりますので、

こちらのQRコードから

ダウンロードをお願いします。

Qr

プレゼントに応募の際、

生産者へ声を届けて、

えひめの「旬」を当てましょう

ぜひ、ご覧ください

| | コメント (0)

2020年3月18日 (水)

1日40時間欲しい!

アスパラガス生産者の廣田さん。

定年退職後に栽培を始めましたが、

年々規模を拡大しています。

6月以降は一気にアスパラガスが出てくるので、

1日に2回収穫しないと間に合わないそうで、

夏芽の収穫の間は、

2人ほど雇用しているそうです。

ただ、週に1日休暇を与えている時は、

1人で収穫&水やり。

収穫もハウス1棟あたり1時間、

水やりも1棟あたり1時間。

1日40時間ほしいんだよ~と廣田さん。

でもね、苦痛じゃないよ。

農業はやったらやった分だけ自分に帰ってくるし、

成長や成果が目に見える。

勤務していた時と忙しさのレベルが違うから、

忙しくて幸せだよ。

Img_0401

と話してくださいました。

1日40時間・・・

すごく前向きですよね!

私は、睡眠が不十分なので、

1日27時間欲しいかな~。

| | コメント (0)

2020年3月17日 (火)

立茎。

本来ならば、春芽がどんどん出ている時期なんですが、

今年は暖冬の影響で、

一部を早々と立茎させていました。

立茎は、夏芽の準備。

いわゆる普通のアスパラガスをそのままにしておくと、

P1040371

こんな感じでにょきにょきと伸び、

(廣田さんの今の圃場)

P1040398

夏にはこんなにわっさわさになります。

Dsc03477

こんなにかわいらしい花が咲いていました。

P1040399

| | コメント (0)

«【最終回】えひめの食「旬」辞典、4月号掲載は「アスパラガス」です!